So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

横瀬川ダム堤体打設の準備中 [work]

 今日は、幡多地方で建設が進められている横瀬川ダムに関する打合せと現場。
IMG_8403.JPG
堤体打設に向けての準備が進められている横瀬川ダム

IMG_8404.JPG
付替道路のトンネルは二次覆工を除き完成しており工事用道路として利用

IMG_8399.JPG
お昼はいつもの天下茶屋の「牛肉にご飯大」

IMG_8392.JPG
朝一の波は軽くチューブありのいい波

2017/05/21 2R目は膝 [surf]

 夜のビールを美味しく飲むために、夕暮れに2R目の波乗り。波は膝程度であるが、同じような事を考えている3人のサーファーとのんびりと波乗りする。
 先日からエントリが開始された「第23回四万十川ウルトラマラソン」。自宅にも案内の封書が来ていた。100kmの部にチャレンジしてみたいのだが、回りのランナーを見ているとサブ4の方々がチャレンジしてヨウヨウ完走している状態である。サブ5も達成できていない私がチャレンジできる訳もないので、今年も60kmの部にエントリした。いや、してしまった[たらーっ(汗)]
 もし抽選に当たってしまったら、今年も「これまでの人生で最も辛い1日」を10/15(日)に体験することになる[がく~(落胆した顔)]
IMG_8377.JPG
小さいが2発は入れられるいい波

IMG_8376.JPG
エントリしてしまった四万十川ウルトラマラソン

Mentawai 2017 忘備録 [surf]

 今回のMentawai 2017の旅は、本当にいい波と良い仲間に恵まれた。10日間上陸する事も無く船の上で皆で過ごすのであるが、何のストレスも無く楽しく過ごすことができた。ただ、波に乗り続ける体力だけが自分に無かった。もうこれ以上波があっても、波に乗る体力が無かった。しかし、不思議なもので、旅の後半には身体が慣れてきたのか、急に身体が動きだした。
 波に乗って、美味しいご飯を食べて、ビールを飲んで、寝る、それしか無いが、西スマトラの素晴らしい大自然の中で過ごす非日常的な生活は、最高の時間であった。また来年も行きたいものである[わーい(嬉しい顔)]
IMG_1580 のコピー.JPG
いい波乗って

IMG_1584 のコピー.JPG
美味しい昼飯食べて

IMG_7952.JPG
いい波乗って

IMG_1579 のコピー.JPG
夕暮れ時のビアタイムでまったりとして

IMG_1581 のコピー.JPG
美味しい夕食食べて

IMG_1583 のコピー.JPG
飲み過ぎには注意して

IMG_1566 のコピー.JPG
楽しい時間

IMG_1562.JPG
おしまい[ぴかぴか(新しい)]

【次回の旅に向けての忘備録】
(1) サーフボード
 段々と疲れてテイクオフができなくなるので、長めの板、厚めの板が必要。次回、持って行くのであれば、6’6”、6'0"、5'8"、5’4”の4本。
 そして、デッキパッチで膝が擦れるので、デッキパッチは貼らないこと。
 今回のボードケースの重さは、5本で21.6kgであった。4本であれば20kg以内となると考えられるので、チケット購入時の荷物の重さは20kg以内でOKである。
(2) ウエットスーツなど
 水が暖かいのでショートジョンはいらない。その代わりにベストがあればOK。帽子ラッシュガードは必須。後、性能の良い日焼け止めクリームも必要。
(3) その他小物
 ワックスはベースコート。フィンはお気に入りが1式あればいい。リーシュは予備を入れて2本。リペアテープは必要
(4)薬類
 バンドエードは余分目に持って行く必要あり。アミノ酸など疲労回復の錠剤や、筋肉痛を抑える湿布や塗り薬は必須。
 目薬、マキロン、シーブリーズは大活躍した。
(5) 着替え
 洗濯すればいいので、2サイクル分あればOK。飛行機の中がとても寒かったので、Tシャツ、トレーナー、上着の3枚とバスタオルなどの毛布もあった方が良い。また首輪の枕が重宝した。

Mentawai 2017 旅の仲間 [surf]

 Mentawai 2017の旅の仲間達[わーい(嬉しい顔)]

(1) みっちゃん:おだやかでいつもにこやかなドランカー
IMG_5357.jpg

IMG_5484_2.jpg

(2) たなっち:ドローンの名手
IMG_5372.jpg

IMG_5348_2.jpg

(3)めーちゃん:たなっちの優しいお母さん奥さん
IMG_5284.jpg

IMG_5286_2.jpg

(4) あきらくん:なにわのいけいけサーファー
IMG_5289.jpg

IMG_5443_2.jpg

(5) たいかんさん:メンタワイマスターのサーフジャンキー
IMG_5528.jpg

IMG_5575_2.jpg

(6) じゅんこちゃん:クールでホットなメンタワイクイーン
IMG_5257.jpg

IMG_5259_2.jpg

(7) おさきくん:真面目な仁淀のヤングガン?
IMG_5308.jpg

IMG_5269_2.jpg

(8) あおたけ:まざまざと年老いた身体を実感した初老の波乗り人
IMG_5297.jpg

IMG_5251_2.jpg

(9) ゆうくん:メンタワイの三ツ星ガイド
IMG_5546.jpg

IMG_5547_2.jpg

2017/05/21 膝腰 [surf]

 久しぶりに朝一に波乗り。
 昨日同様に、波は小さいがホームブレイクの良さを再認識する。
IMG_8365.JPG
久しぶりの朝日

IMG_8361.JPG
pretty bank

IMG_8372.JPG
波乗りの後はコナの散歩


2017/05/20 学会発表から膝腰 [surf]

 今日は松山市の愛媛大学に開かれた土木学会四国支部の研究発表会である。私は午前中のセッションでの発表をさせていただいた。
 その後、高知へ戻り、約1ヶ月ぶりのホームブレイクで波乗りをする。波は膝腰と小さいが、ここの波の良さを実感することができた[わーい(嬉しい顔)]
IMG_8350.JPG
土木学会四国支部での研究発表会

IMG_8355.JPG
午後はホームブレイクで波乗り

食肉センターからねぎ焼き [work]

 今日はカルポートで開催された「第4回高知県新食肉センター整備検討会」を傍聴してから、明日の土木学会四国支部の研究発表会のために松山へ移動した。
 松山ではお好み焼きが食べたいと思い、色々と調べてみると老舗の「鈴」を見つけることができた。ここは昭和30年頃からやっているようで、女将とその娘がテキパキと切り盛りしていた。
 ねぎ焼きと旬の芽ニンニクの鉄板焼きを注文し、生ビール3杯を軽くいただいた。
IMG_8342.JPG
多くのマスコミが駆けつけていた新食肉センター整備検討会

IMG_8336.JPG
カルポートの11階から望む初夏の高知市内

IMG_8345.JPG
以外とお好み焼き屋が多い松山市で最も老舗の「鈴」

IMG_8347.JPG
名物のねぎ焼きミックスを小さいヘラで食べてたら女将から「あら〜まあ〜上手に食べるわね〜」と言われて上機嫌で生ビール3杯を飲んでしまった「鈴」

サッカー高知県春季大会2回戦 [family]

 今日も幡多の西南大規模公園球技場で下の子のサッカーの応援。対戦相手はシード校の明徳義塾高等学校である。
 試合開始早々、選手個人個人のポテンシャルの違いが判る程の対戦相手である。前半に2点先取されたが、後半は無失点の抑えた。この相手に善戦したと思う。
 この大会で3年生は、クラブを辞め受験に専念するようである。多くの3年生の選手は、涙を流していた。本当にお疲れ様でした。残された2〜1年生は、相手とのレベルの違いを肌に感じながら、今後の1年間を努力してもらいたい。次の目標は秋季大会である。
 私とお母さん(嫁)は、久礼の浜ちゃんのかつお丼を昼食に、紅蘭の餃子と担々麺を夕食にと、この二日間ドライブグルメを楽しんだ。
IMG_8272.JPG
明徳義塾との対戦

IMG_8278.JPG
よく頑張った土佐高等学校の選手達

IMG_8284.JPG
波が小さかったので波乗りしなかった

IMG_8287.JPG
昼食は浜ちゃんのかつお丼

IMG_8291.JPG
夕食は紅蘭の焼餃子とキリンラガービールそして担々麺

2017/05/13 腰胸でサッカー応援 [surf]

 今日は下の子のサッカー高知県春季大会が、西南大規模公園球技場で開催される。そこで朝、ビーチで波乗りをしてから応援することにした。
 波は腰胸の風波であり、肩が切れた波となり、それなりにいい波であった。身体もいい感じで動くし・・・・[わーい(嬉しい顔)]
 サッカーの試合は、前半後半ともに0−0であり、延長戦での決戦となった。土佐校は、延長戦の前半に1点後半にも1点入れ、2−0と土佐塾を降した。明日の2回戦も頑張ってもらいたい。
IMG_8227.JPG
テイクオフもターンも軽々とできた波

IMG_8238.JPG
前半後半と0−0で均衡した試合

IMG_8255.JPG
土佐高等学校サッカー部のメンバー

IMG_8262.JPG
遅めの昼食はお母さんと「峰の上焼肉」ランチ

災害復旧実務の講習会 [work]

 昨日今日と、東京での災害復旧実務の講習会へ部下と参加した。
 初日は時間の都合をおかげで、上野にある国立科学博物館で開催されていた大英自然博物館展を観ることができた。
 災害復旧実務の講習会は、1.5日かけて災害復旧事業の仕組みやポイントを学ぶことができ、有益な時間となった。
IMG_8226.JPG
永田町の砂防会館で開催された講習会

IMG_8142.JPG
初夏の上野公園

IMG_8144.JPG
化石少年であった小学生の時に頻繁に通った国立科学博物館

IMG_8150.JPG
三葉虫の化石に萌え〜[わーい(嬉しい顔)]

前の10件 | -